吉元公認会計士事務所

電話番号 070-8303-7805
受付時間:
平日9:00 ~ 18:00
お問い合わせ

ものづくり補助金 申請支援

  1. HOME
  2. ものづくり補助金 申請支援

ものづくり補助金とは?

補助上限1,000万円 最も人気の高い補助金です

「ものづくり補助金」は、中小企業等が今後複数年にわたり直面する制度変更( 働き方改革や賃上げ等) に対応するため、生産性向上に資する革新的サービス開発・試作品開発・生産プロセスの改善を行うための設備投資等の一部を支援することを目的とした、中小企業庁が実施する補助金制度のことです。

ものづくり・サービス開発を行う際の設備投資や技術導入費以外にも、技術指導等に要する支出にも利用することが出来ます。

受給できる金額は大きいですが、申請から補助金の交付・実施報告書の提出まで、複雑な手続き等が必要となります。

気になる採択率は?

正式名称は下記のように年度によって若干異なりますが、基本的な枠組みは同じです。
令和2年実施分は「ものづくり・商業・サービス生産性向上促進補助金」
平成30年実施分は「ものづくり・商業・サービス経営力向上支援事業」
平成29年実施分は「革新的ものづくり・商業・サービス開発支援補助金」

人気が高い補助金のため、採択率は例年30%~50%前後と低く、申請する際には完成度の高い申請書(事業計画書)が
必要
になります。書類のみの審査のため、内容だけでなく記載事項に不備がないかも厳しくチェックされます。
審査が厳しい補助金ですが、吉元公認会計士事務所での現在までの採択率は、90%超となっています。
貴社の採択に向けて全力で支援させて頂きます。

ものづくり補助金の補助上限は?

ものづくり補助金の上限額は、例年1,000万円が基本となっています。

補助率は、1/2~1/3が通常となっています。
会社規模や加点項目の実施有無によって補助率が変わります。
補助率1/2の場合:1,000万円の設備購入の際は500万円まで支給。
補助率2/3の場合:1,500万円の設備購入で1,000万円まで支給。

令和2年実施分は、 コロナウイルス対策にもつながる設備投資に対しては「コロナ特別枠」として、補助率が2/3または
最大3/4まで引き上げの措置も取られています。
年度や公募時期により内容が異なることがあるため、最新の公募内容は下記からご確認ください。
吉元公認会計士事務所では、貴社に交付される補助金額が最も多くなるように申請サポートさせて頂きます。

最新のものづくり補助金情報を見る

事業計画の申請から
受給まで大まかな流れ

  1. 事業計画書等
    申請書類の準備
  2. 申請 → 採択
  3. 交付申請
    → 決定
  4. 中間検査
  5. 実績報告
    補助金交付

ものづくり補助金の申請は、採択されたら終わりではありません。
その後の交付申請中間検査、実績報告など様々な手続きが発生します。
当事務所の支援で採択された方には、追加費用なしでご支援させて頂きます。
安心してご相談下さい。

ものづくり補助金申請支援の
料金について

支援内容 料金
初回のご相談 無料
事業計画に関するアドバイス
ものづくり補助金 事業計画書作成支援
加点項目の施策の作成支援
申請資料の最終チェック 
など
着手金
110,000円(税込)
採択時
原則として補助金額の11%(税込)
交付申請書の作成サポート
遂行状況報告書の作成サポート
実績報告書の作成サポート
追加費用なしで支援いたします
遠方の場合、お電話等で対応させて頂く場合がございます。

まずは
お気軽にご相談ください

電話番号 070-8303-7805
受付時間:
平日9:00 ~ 18:00
お問い合わせ